松見 隆彦(Takahiko Matsumi)

投稿日:
松見氏 トリガーワークス

ライティングアドバイザー

ライティングオフィス・トリガーワークス 主宰

フリーライター/フリーディレクター

 

■専門分野

*記事・コラム執筆/コピーライティング

*ライティングスキル指導全般(社会人・大学生向け)

*広告物制作全般(パンフ・リーフ・チラシ・WEBサイトなど)

*大学AO入試・推薦入試、小論文指導/同・指導者育成

*キャリア教育(中~大学生向け講演・ワークショップ)

*教育を核とした地方創生、教育機関と地域の連携

 

■経歴

2006 フリーランスライターとして独立開業

2008 ライティングオフィス・トリガーワークス設立(個人事務所)

2013 株式会社GGC(現・Prima Pinguino)講師就任

 

■紹介

塾をはじめとする民間、公教育、教育行政まで、教育界全般に精通したフリーライター。コラム記事、ニュース、コピーライティングなど幅広くこなされていますが、最も得意とするのは人物インタビュー!自らを「代弁者」と位置付け、対象者が言葉にできない「想い」を引き出し、文章として形にすることに最高の喜びを感じている松見氏。取材した方は1,500人以上にのぼります。

それらのご経験を活かされ、大学AO・推薦入試用の志望理由書・小論文指導、就活用ES作成サポートなどを行うほか、指導者育成にも尽力されています。氏自らが紆余曲折を経て現在の生き方・働き方に辿り着いたご経験から、高校・大学等でのキャリア教育系講演およびワークショップの講師依頼も多数です。

また、統廃合の危機に瀕した地方公立高校を再生させ、教育を核とした地方創生に取り組む「高校魅力化プロジェクト」にも参画されています。地方自治体や教育委員会と連携し、全国の離島・中山間地域を飛び回りながら支援に取り組んでおられます。

 

【STAGEマガジン:エキスパート通信担当】

『AO入試改め「総合型選抜」最前線!』 (年2回配信) ▶STAGEマガジンはコチラ(購読にはログインするための無料登録が必要です)