個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【3/23(月)】上手くいってない時ほど基本に立ち返ることが大事@オーラのないマッチメーカー岡田有司

皆様、春の募集期の状況はいかがですか?

いやいや、新型コロナウイルスの問題で、生徒募集どころじゃないって?びっくり

まあ、そうかもしれませんね。

でも、ぼーっとしていても仕方がないわけで、

今やれること”や“今やるべきこと”を粛々とやっていきましょうねウインク

 

で、その新型コロナウイルスが影響しているわけではありませんが、私、今週もブログは書かないことにしましたポーン

ですので、今週もメルマガの方をお読みください照れ。(メルマガは月~土にアップします。)

 

えっ?何故、ブログを書かないのかって?

それは・・・

今は、メルマガを読んでほしいからです。

特にうちの社員の皆には読んでほしいのです。(あっ、読んでなさそうな人がいたら、読めよって言ってよね口笛。)

あと、塾運営(教室運営)が上手くいっていなくて、悩んでいる人にも読んでほしいですね。

何故なら、そこには個別指導塾を運営するための「基礎基本」が書いてあるからです。

 

ちなみに、今、弊社のメルマガ「STAGEマガジン」にアップしているのは、

『個別指導の神様が降りてきた!~開校1年間で生徒数100名の個別指導塾にする方法~』

これ、うちの塾の立ち上げ時の話です。

ちょっと盛っていますが、ほぼほぼ実話の物語です。

ほんと、いろいろありましたから、面白い小説に仕上がっていますよ(笑)。

 

でも、これ、単に物語を楽しんでほしいから読んで!と言っているわけではありません。

また、立ち上げ時の苦労話を知ってほしいという思いも全くありません。

もちろん、たまたま上手くいった過去の成功体験をひけらかしたいわけでもありませんよ(笑)。

 

この物語の中には、今、塾運営や教室運営が上手くいっていない人にとっての、ヒントが転がっているはずです。

だから、淡々と読むのではなく、自塾や自教室に思いを馳せながら、また、自分自身と比較しながら読んでみてほしいのです。

自塾(自教室)はどうなんだ?

自分はどうなんだ?

ってねウインク

そんなふうに読んでいると、きっと現状を打開できるヒントが見つかるはずですよ。

そう、何事も大事なのは「基礎基本」です。

 

ということで、本日のメルマガは・・・

第18話 「講師の初期研修をする」の巻。

明日からのラインナップは以下。

3月24日(火) 第19話 「立ち上げ時に行うことを理解する」の巻

3月25日(水) 第20話 「問合せ電話の対応を理解する」の巻

3月26日(木) 第21話 「初めての入会面談」の巻

3月27日(金) 第22話 「入会面談の極意を掴む」の巻

3月28日(土) 第23話 「体験授業の方法論を理解する」の巻

 

では、18話 「講師の初期研修をする」の巻をどうぞ!

第18話.「講師の初期研修をする」の巻

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑