個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【5/7(木)】ゴールデンウイーク明けに思うこと@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

さあ、自粛・自粛でいまいち盛り上がりに欠けたゴールデンウイークも終わり(笑)、今日から仕事再開!

と言いたいところですが、緊急事態宣言が継続された関係で、各ご家庭に連絡を入れなければならなかったので、社員の皆には昨日から出勤してもらっています。

あと、私はゴールデンウイーク中もステイホームならぬステイ事務所で、一人で毎日仕事はしていたので、仕事が再開という感覚ではありませんが、、、とにかくブログは今日からまた書くことにしますね。

ただ、無理して毎日書くのはやめて、書きたいことがあった時に、ボチボチ更新していこうかと考えています(笑)。

良かったら、またお付き合いください^_^。

 

さて、いい加減、自粛生活には疲れてきましたね。

人に直接会えない仕事もストレスが溜まります。

塾業界もやたらとオンライン、オンラインで・・・ウンザリです(笑)。

私、多くの人が「オンラインだ!」と叫び出すと、俄然、逆方向に行きたくなるんですよね。

ちょっと今は無理ですが(苦笑)。

まあでも、実際のところ、オンラインもいいけど(いや、もはや必須アイテムですが)、、、

やっぱり、対面授業で流行らない塾さんは、オンラインにしても流行らない。

逆に、対面授業で流行っている塾さんはオンラインにしても流行るでしょう。そんなものです。

それを言っちゃあ、元も子もないですけどね(笑)。

ただ、結局、オンラインも一つのツールであって、大事なのは、どこまでいっても、「先生」。

今後、益々、先生勝負になる気がします。

とは言っても、今はオンライン授業を全力で頑張ります( ̄^ ̄)ゞ笑

 

話は変わって。

今回、緊急事態宣言が継続され、地域によっては自粛要請や自粛協力も継続される中、各塾さんの対応も分かれるでしょう。

うちの塾は京都。今のところ、特定警戒都道府県の1つです。

塾は自粛要請や自粛協力の業種です。(もちろん、教室の広さによっては、それに該当しない塾さんもありますが。)

うちは、当然・・・

教室の広さがどうだろうと、この期間は、対面授業はしません。全てオンライン授業に切り替えます。

「人の命が何よりも一番大事」ですから。

 

でも、大阪の吉村知事も言ってましたね。「経済も命です」と。

そう、経済活動ができなくなると、生活できなくなる人が確実に増えます。

本当に嫌なことですが・・・もしかして、命を自ら断つ人も出るかもしれません。

だから、生きていくために、苦渋の決断で、対面授業を再開する塾さんもあるでしょう。

まあ、私がとやかく言うことではありません。どこまでいっても、これは自己責任ですからね。

実際、私だって、通常運転できない現状は苦しいですよ。1年間の予算を作っていたら、ほんと、気持ちが萎えてきますし(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。

そんな時、競合している塾さんが普通に対面授業を再開するなんて話を聞いたら、気持ちが揺らぎますよ。「だったら、うちも・・・」ってね。

そして、どこからともなく「もういいじゃん!対面授業やればいいじゃん!」って悪魔のささやきも聞こえてきます(笑)。

あかん、あかん!うちは対面授業はやらない。今の状況ではやらない!

少しでも早く新型コロナウイルスの感染拡大が収まるようにするのが、今は何よりも大事。

そういう信念で、この5月も乗り切ります。

ということで、自粛緩和になるまで、楽しく元気に、工夫をしながらオンライン授業を頑張りましょう!(*^^*)

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑