個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【5/11(月)】まずやってみることが大事@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

誰だって、経験したことのないもの、よく分からないものをやる時、ストレスが溜まります。

例えば、ある人にとっては「オンライン授業」なんかもそうかもしれませんね。

上手くいかなかったらどうしよう?・・・という気持ちも出てきたりして、足がすくんだりもします。

これ、別の見方をすると、責任感があるからそうなるとも言えるんですよね。

そう、「成功させなければならない」「ちゃんとした授業を提供しなければならない」という責任感ね。

私、責任感が強い人は大好きなので、そういう気持ちになることは分からなくもないですが、、、

でも、やる前から頭の中で考え過ぎちゃって、行動できないとしたら、それはイマイチなわけです😂。

 

で、何か新しいことを始める時、私ならどうするのか?

まずは自分が納得するまで徹底的に調べますね。

そして、考えられる準備を全てします。

そう、自分で言うのも何ですが、めちゃくちゃシミュレーションをするタイプなのです😅。

でも・・・それでも、やっぱり経験したことがないので、自信満々とはいきません。

そうです。どこまでいっても完璧な準備なんていうのは出来なくて、最後は思い切って飛び込むしかないんですよね。

「えい!とりあえず、やってみよう!」ってね。

実際、やってみて上手くいかなかったら、また修正すればいいんだから。

それに、仮に上手くいかなかったからと言って、別に命までは取られることはないですしね(笑)。

そんな感じの心持ちで、まずやってみることですよ。

大胆、かつ、繊細に! いや、繊細、かつ、大胆…の順番かな(笑)。

まあ、どっちでもいいけど、それが大事(^_-)-☆。

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑