個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【4/12(月)】100万円というアイテム@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

100万円というアイテム

私、基本的には、特定の誰かに向けてブログを書くことはしませんが、、、

今日は特別に、他塾の統括責任者のO先生に向けてのメッセージです(*^^*)。

先日、話が中途半端に終わっちゃったので(^-^;。

 

まず、釈迦に説法だと思いますが、、、

塾の統括責任者の一番の役割は、あくまでも全体の生徒数を増やし、売上を上げ、利益を上げることです。

予算や目標数字を達成することです。

これがO先生が一番に考えること。

 

そういう意味で言うと、4月はまだまだ問合せは動きます。

実際、WEB広告の表示回数やクリック数の推移を見る限り、学校が始まった先週半ばから多くなっています。

だから、今は問合せを増やすために、やれることを全てやることですね。

この「今やれること」は分かりますよね?

とにかく、教室現場はそれに集中すべきです。

残り2週間ちょい、全力で頑張ってください。

 

で、ここからが今日の本題。

これから始まる大きな戦いに向けて、私が大事だと思っていることを書きますね。

まずは旗を掲げることです。

うちの会社はこれを目指すんだ!という旗印ね。

もちろん、これは社長が掲げるもの。

ただ、業績が悪かったり、教室の状況が良くなければ、社長としてはなかなか旗が挙げられないんですよね(笑)。

どんな旗を掲げればいいのかが分からなくなり、旗を掲げる勇気も出なくなります。

私を含め、社長はみんな小心者(笑)。

そんなもんです。

だからこそ、統括責任者としては、業績を上げて社長の勇気を後押しするのです。

 

そして、旗印が決まれば、それに向かって社員一人ひとりが自分の役割を全うすることです。

これからは総力戦。

統括者として組織を束ねている以上、メンバー達を鼓舞して、みんなで協力して頑張る空気を作らなければならないのです。

 

だから、、、

マニュアル作成もいいけど、

仕組み作りもいいけど、

いろいろ教えてあげるのもいいけど、

いや、これらは全部必要なことなのですが、、、

ただ、その前に、、、

皆が「前向きに頑張ろう!」という気持ちになることが何よりも大事なのです。

それが無ければ、マニュアルも仕組みもノウハウも何の意味もありません。

 

何を言えば、何をすれば、

皆が前を向くのか。

皆がチャレンジするのか。

皆が自立するのか。

皆が本気になるのか。

その答えは、本当に100万円のニンジン(アイテム)なのか?(笑)

それをとことん考えてみてください。

 

その結果、必要だと思うのなら、

組織体制を変えましょう!

明確な予算が無いなら、予算を作りましょう!

逆に、ガチガチの予算に縛られているのなら、予算なんて捨てちゃいましょう!

会議が楽しくないなら、楽しくやれる方法を考えましょう!

逆に、会議の緊張感がないなら、もう少し厳しくやりましょう!

教室運営のやり方も、営業施策も、今までのやり方で結果が出ていないのなら、やり方を変えましょう!

そこには唯一の正解なんてありません。

ただ、、、

 

何かを変えなければ、結果は変わりません。

 

だから、O先生はまずは数字から見える現状分析、数字には現れない現状分析、そして、何を変えるべきか、何は変えてはいけないのか、それを考えてみてください。

では、また喋りましょう(^o^)/。

 

ということで、今日はこのへん…ん?🤔

あっ、そうだ、そうだ。皆さん、今日のお題「100万円というアイテムって何?」って思ってますよね?

今回のブログに少しだけ出てきましたが、内容にはあまり関係なく(笑)、誰に向けて書いているかを分かってもらうための「合い言葉」みたいものです🤣。

でも、普段、私のブログは読まれてないと思うので、気づいてもらえないかもしれないけど(苦笑)。

まあ、いいや(^。^)。

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑