個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【4/15(木)】仕事は楽しくやるもんだ!@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

仕事は楽しくやるもんだ!

今日のブログは1年数ヶ月前に書いたものですが、割と好きな内容なので(笑)、ちょっと加筆して、もう一度アップします(#^^#)。

 

今、仕事が楽しくないと思っている人がいますよね?

いや、それどころか、苦しいと思いながら、やっている人もいますよね?

 

まあ、そりゃあ、仕事なんだから、楽しくないことも苦しいこともありますよ。

もし、ないとしたら、その人は絶対におかしい(笑)。

もしくは、本気で仕事をしていないということでしょう。

だから、仕事は楽しくないことも、苦しいこともあるのが普通。

 

もう一度、声を大にして言いますね。

仕事なんだから、楽しくないことも、苦しいこともありますよ!」

(仕事に限らずだけどね。)

でも、それらをひっくるめて、仕事を楽しんでほしいと思っています。

 

正直言うと、楽しい仕事なんてありません。

どんな仕事でも、“楽しめる人”と“楽しめない人”がいるだけです。(ただし、余程、酷い仕事は除く(笑)。)

だから、楽しくない状況、苦しい状況の時も、

あれあれ、オレ(ワタシ)、今、楽しめてないじゃん、苦しんじゃってるよ

とツッコミを入れられるようになってほしいわけです。

そう、そんな苦しんでいる自分の姿すらも楽しんじゃってください(笑)。

 

と、同時に、今、何故楽しくないのか、何故苦しいのか、それも考えてみてほしいのです。

必ず原因がありますから。

その上で、どうすればその原因が解決するのか、どうすれば楽しくなるのかを考えるのです。

 

で、私の経験上、、、

仕事が楽しくない、仕事が苦しいと言っている人は、その状況になっているのは、誰かや何かのせいにしている人が殆どです。

そりゃあ、自分以外の誰かや何かに原因を求めちゃうと、自分で解決できる領域じゃなくなっちゃうので、解決の道筋が見えなくなります。

弊社の言語で言うと、「希望の光」が見えないというやつね。

そういう状態になると、確かに、楽しくもないし、苦しいえーん

 

だから、、、

自分が楽しくなるために、この状況を自分の手で変えるにはどうすればいいのか?という視点に立ってほしいのです。

誰かがこうしてくれたら、会社がこうしてくれたら、なんて思っている限り、仕事は楽しくなりませんよ。

 

また、根本的には、仕事はできるようにならなくては、楽しくなりません。

できるようになるためには、自分で努力するしかありません。

さあ、そろそろ他人に依存することから卒業して、自分の足でしっかり立つのです。

 

それから、社員の皆にも再三伝えていますが、

この「塾の先生」という仕事は、本来、凄く楽しくて、やりがいのある仕事だと思うのです。

だって、直接、感謝の言葉がもらえたり、直接、子ども達が成長している姿が見れるわけですよ。

こんなに面白い仕事はないのです。

私はつくづくそう思います。

だから、感謝してもらうために仕事をするわけではありませんが、、、

皆さん!積極的に、どんどん感謝を取りに行きましょう!

“感謝してもらうこと”が私達が仕事をする上でのパワーになり、元気に楽しく仕事ができるようになる秘訣なのです照れ

 

ということで、今日言いたいのは・・・「仕事は楽しくやりましょう!」ということ。

暗い顔をしていても何も生まれないわけで、世の中、楽しくしている人には幸運が訪れるようになっているのです。

そう、神様は楽しい人が大好きなのです(#^^#)。

 
 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑