個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【4/28(水)】奇跡の起こし方@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

奇跡の起こし方

今日のブログはちょっと長いので、我慢して読んでください(笑)。

 

さて、本日は、弊社の春の募集期の最終日。

どうしても、今日までに到達しなければならない目標というものがあります。

それは・・・4月末の生徒数目標

 

そう、春は間違いなく、これが大事。

会社経営において、売上・利益が重要なのは言うまでもありませんが、この春のスタート時点の生徒数で年間の売上・利益はほぼ決まります。

だから、生徒数が大切なんです。

 

しかし、残念ながら、本日が春の募集期の最終日だというのに、まだ達成していないのです(>_<)。

あともう少し・・・。

 

今日も入塾面談が入っている教室がありますが、仮にその人達が全部入塾したとしても、あと1名届かない・・・。

ほんと、もう少しなのに。

ただ、各教室にはもうこれ以上ネタ(入塾しそうな生徒)は残っていません。

 

くどいようですが、今日は春の募集期の最終日。

これはさすがに目標達成は無理だと思うでしょ?

はい、私も思います…(◞‸◟)。

 

 

と、私が思うと思います?(笑)

まだ丸一日あるのに、諦めるわけがないじゃないですか!

奇跡が起きるかもしれません\( ˆoˆ )/。

 

だから、今日のブログは奇跡の起こし方」について。

まず、「奇跡」の意味を辞書で調べてみると、『常識で考えては起こりえない、不思議な出来事・現象』と書いてあります。

そう、普通だと起こり得ないことが「奇跡」ですね。

じゃあ、もうこれは神頼みするしかないですかね?🤔

 

いやいや、神様みしても仕方ないでしょ。

祈るだけでは奇跡は起きません。

行動しないと何も起きません。

 

またまた言いますが、今日は春の募集期最終日。

まだ出来ることはないですかー?

 

入り口前のパンフレットスタンドやブラックボードに「本日は春の入会キャンペーン最終日」的なものを大きく書くのもいいかもしれません😊。

授業に来ている生徒に「今日は春の紹介キャンペーンの最終日やけど、塾を考えている友達がいたら、すぐに電話くれるように伝えてあげて!」と言ってまわるのもいいかもしれません😊。

3月末で塾を辞めた新高1生に、「高校の勉強、大丈夫か?」なんて電話してみたら、やっぱり塾戻るわ!って言ってくる生徒がいるかもしれません😊。

生徒名簿一覧なんかを見て、一人ひとりの生徒や保護者の顔を思い浮かべてみると、「あっ、そう言えば、面談の時に、弟さん(妹さん)が勉強しないから困っていると言っておられたな」なんてことを思い出すことがあるかもしれません😊。

 

そう、もうひと押し、やれることがあるはず。

最後の最後まで、何かできることがないかを考えてみてください。

 

私、真面目に今回は絶対に達成したいんですよね。

何度も書いているように、弊社は今年から第二創業期。

そして、そのスタートの「春の募集期」。

大きなプレッシャーの中、1月から社員の皆が一丸となって今日まで頑張ってきたのです。

だから、皆で達成するということを味わってほしい…。

 

たかが、目標。たかが、生徒数。

かもしれません。

いや、間違いなく、そうです。

だとしても、やっぱり、、、

 

社員の皆の頑張りが報われますように。

神様!どうか、よろしくお願いしますm(_ _)m。

えっ!( ゚д゚)  …結局、神頼みしてるやん!(笑)

 

ということで、「奇跡」というのは、頑張れば必ず起こせるものではありませんが、、、

自分自身を信じ、絶対に達成したいと願い、最後の最後まで諦めない人にしか訪れることはありません。

 

泣いても笑っても、弊社の春の募集期は今日一日。

さあ、奇跡を起こしましょう!

 

さて、結果はいかに?!(^_-)

 

追記.

弊社は明日からはGW休みに入ります。

だから、このブログも4/29(木)~5/5(水)はお休みしますね。

ただ、ブログは書きませんが、私はガッツリ仕事をする予定です。

そう、ここからが私の出番( ̄^ ̄)ゞ。

この一週間、ああでもない、こうでもない、と頭を悩ませながら、新たな方針や戦略を考え、今年度の予算(プラス5ヶ年計画)を作るのです。

これ、毎年の恒例行事^_^;。

特に弊社は今年からいろいろ勝負をかけるので、のんびり休んでいる暇はありません(>_<)。

さあ、明日からもまだまだ頑張るぞー\(^o^)/。

あっ、でも、やっぱりちょっと疲れたので、明日はゆっくり寝たい(笑)。

 

では、皆様、緊急事態宣言が出ている地域もありますが、感染対策をバッチリしながら、良いゴールデンウイークをお過ごしください(#^^#)。

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑