個別指導塾地域No1 ブランディング日記

やればできるじゃん!(笑)@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

今日は、「やればできるじゃん!」という話爆  笑

先日の教室長会議。

私、教室長の皆に「私のブログを読んでよねウインク」という話をしました。

「特にA先生にはもっと成長してほしいから、読んでよね!」と名指しで圧力を…いや、いや、お願いをしました(笑)。

まあ、再三言っていることなのですが、なかなか読んでくれない人もいるので、私、ちょっと拗ねています笑い泣き

 

そして、その時も言いましたが、私のブログは基本的には社員に向けて書いています。

ここ大事なので、もう一度、声を大にして言いますね(笑)。

ブログは社員の皆に向けて書いているんだよー!

 

その私のブログ・・・、敢えて、具体的な方法論よりも考え方を中心に書いているのですが、

それは、私自身、「仕事は考え方が一番大事」だと思っているからです。

だから、「こういう考え方をした方が上手くいくよ!」とか「成長するために、こういう点について考えてみて!」という願いを込めてキーボードを叩いているのです。

また、方向性を明確にするために、「こういう塾にするんだ!」「こういう会社にするんだ!」というメッセージも含まれていますし、

私・岡田の考えていることや価値観を知っておいてほしいという想いもあります。

まあ、いろいろな想いが込められたブログなわけですね。

 

あっ、ちなみに、社長や上司の考えていることや価値観を知っておくことは重要ですよ。

まあ、嫌らしい話、、、社長や上司の気に入った言動をすれば、評価も高まりますしね(笑)。

えっ?何それ?・・・って、今、冷ややかに笑いました?びっくり

そこ、笑うところじゃありませんからねニヤリ

何故なら、組織の一員として仕事をするのなら、絶対に大切なこと。

要するに、出世や給与アップのために、媚を売りなさいとか、ワンワン吠えながら尻尾をふりなさいと言いたいのではなく、

会社の中で「評価をされる言動」を取って、信用度を高めた方が仕事が上手くいくということです。

そう、信用度が上がれば、いろいろなチャンスが巡ってきますし、仕事の中での自由度が増えるわけです。

「ああ、あの社員がやるのなら、間違いないから、思うようにやらせてみよう!」って感じでね。

それは、組織の中で仕事をする上では、力を発揮するための重要な要素。

だから、社員の皆には「岡田という人間は何を評価して、何を評価しないのか」をちゃんと知っておいてほしいのです。

 

ということで、前振りが長くなりましたが、ここからが本題。

えっー!!ガーン

実は、教室長会議で名指ししたA先生がグログを読んでくれるようになったのです爆  笑

というのも、月曜日から毎日、私がブログをシェアしたfacebook上の記事に「いいね!」を押してくれているんですよね。

もちろん、「いいね!」しているだけの可能性もありますがニヤリ

でも、本部に荷物を持って来てくれた時にも、「ブログ読んでます!」とわざわざ言ってくれたんですよ。

やればできるじゃん!!!

こういう積極的な姿勢が大事。

真摯な姿勢が本当に大事。

何故なら、私、喜んでるもん(笑)。

 

まあ、これは、たかが私のブログを読むようになったという話。

そして、ちゃんとそれを私に伝えてきたというだけの話。

でもね、仕事というのは、こういう小さなことも含めて「やる」か「やらない」かで大きな差がつくわけです。

この続きは、また明日にでも(^_-)-☆。

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑