個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【7/13(月)】いっぱいいっぱいな時ほど…@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

いっぱいいっぱいな時ほど…

今日のブログは、以前書いたものですが、様々な業務に追われまくっていて、いっぱいいっぱいな人も多いと思うので、そんな人のために、若干、加筆・修正して、リバイバル編としてお送りします(*^^*)。

では、どうぞ!
 
 
この時期って、ほんと忙しいですよね。

コロナの影響で多くの学校の定期テストが7月にズレこみ、テスト対策はあるわ、夏期面談はしなきゃいけないわ、夏期講習の準備もあるし、更に、有り難いことに新規の問合せもあって・・・地獄のように忙しい毎日だと思います。
 
皆様、本当にお疲れ様です<(_ _)>。
 
だから、誰だって、気が狂いそうになりますよね?
 
私も現場経験がたんまりあるので、よ~く分かりますよ。
 
「あ~もう嫌だ~えーん
「やること多すぎて、気が狂いそう~えーん
 
そうなると、疲れもたまり、気持ちもいっぱいいっぱいになって、些細なミスが増えますよね。

「あちゃー、あれやるのを忘れてたショボーン
「しまったー、これ間に合わないショボーン

どんどん精神的に追い込まれていきます。

そうなると、他人の些細なミスにもイラつき、許せなくなったりしちゃいます。

そして、、、
 
イライラした仕草…。
暗~い表情…。
どよ~んとしたオーラ…。

どんどん出て来ちゃいます(笑)。
 
そして、教室の空気がよどんでくるのです。

これが、募集期に一番作ってはいけない空気なんですね。

この空気になると、不思議なことに、問い合わせも来なくなり、退塾も増え、成績だって上がらなくなるのです。

だから、こんな時こそ!

心に余裕を持たせて、

元気に。

笑顔で。

 
「いやいや、そんなことは分かってるって!分かってるけど、やること多すぎて、いっぱいいっぱいになって、どうしようもないんですショボーン

という反論が聞こえてきそうですが…

では、こんな時はどうしたらいいのかをお教えしましょう。


題して、岡田流いっぱいいっぱいからの脱出方法。

それは、

こんな時こそ、疲れを取るためにゆっくり休む、、、

のではなくて、

こんな時こそ、働くのです(^-^)/。

休みを返上してでも、

思いっきり残業してでも、

とにかく、出来ていないことを一気に片付けてしまうのです。

そして、徹底的に行動計画を立てるのです。

そうすると、

心に余裕が生まれます。

元気に、笑顔に、なります。

そう、いっぱいいっぱいの時ほど働く。
 
これが私の成功パターンです😊。
 
 
 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑