個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【7/7(火)】奇跡の起こし方@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

奇跡の起こし方

今日は七夕🤗。

皆さんは何をお願いしますかー?

私は、うちの塾に一杯生徒が来てくれることをお願いしようかな😅。(凄くストレートで現実的なお願いだけど…(笑)。)

ただ、、、

やっぱり、七夕さんに頼ってばかりじゃだめだよね。

現実問題、短冊の前でじっと手を合わせているだけじゃ、願いは叶わないし、奇跡も起こらないわけです。

そう、奇跡というのは、起きるものではなく、起こすもの。

 

今、コロナ禍の中、皆が大変な思いをし、そして、それぞれ何らかの責任を背負って頑張っておられることと思います。

その責任、全うしたいですよね?

目標も達成したいですよね?

でも、目標と現状があまりにも離れ過ぎていて、なかなか目標達成するのは難しいなぁ😭…っていう時ってありますよね?

それは、業績における目標数値の場合もあるでしょうし、生徒の成績向上や志望校合格の場合もあるでしょう。

しかし、目標はそう簡単には諦めるわけにはいきません。

だから、、、

奇跡を起こすんです。

 

では、今日は奇跡の起こし方について。

もちろん、具体的な話ではなく、抽象的な話しか書きませんので、是非、自分の状況に置き換えて、具体的に考えてみてください。

 

まず、かけ離れた目標が達成できないのは、誰もが無理だと思っているからです。

当の本人も思っています。

現状、こんなこともあるし、あんなこともあるし、だから、達成は無理だよな…って諦めているわけです。

これが一番、奇跡を起こすことを阻害しているもの。

そんなんじゃ、奇跡は起こせるわけないじゃん!😣

そうです。奇跡は、、、

自分の意思が起こすもの。

 

で、その奇跡を起こそうと思ったら、、、

自分がやれないと思っていること、自信がないこと、やったことがないことに、思い切ってチャレンジすることです!

 

もちろん、必ずしもそれで奇跡が起きるとは限りません。

でも、自分がやれることだけをやっていても、間違いなく、奇跡は起きません。

当たり前ですよね?

やれることは奇跡じゃありませんからね😅。

やれないことだから、奇跡なんです。

さあ、奇跡を起こしてやりましょう!

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑