個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【7/8(水)】あなたの顔はどんな顔?@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

あなたの顔はどんな顔?

今日は、まず、このブログを読みながらでいいので、鏡を見てください。

さて、そこに映っているあなたの顔は、、、

どんな顔ですか?

 

輝いていましたか?

くすんでいましたか?

まあ、だいたいどちらかだと思うんですよね。

つまり、鏡に映し出される自分の顔は、その時々の自分自身の心が反映されているわけです。

 

やること全てが上手くいき、ノリノリの状態なら、恐らく、「輝いた顔」をしているでしょう。

いや、ノリノリとまではいかなくても、何かに向かって努力している時なんかも、「輝いた顔」をしているはずです。

 

でも、我々も人間なので、どうも調子が上がらず上手くいかないこともあるわけで、そんな時は「くすんだ顔」になってしまうのです。

また、自分の心に嘘をついたり、迷ったり、思い悩んでいる時なんかも、たぶん、「くすんだ顔」をしているはずです。

まあでも、そういう時もあるよね?…人間だもの(笑)。

 

ただね、、、

いつまでも、「くすんだ顔」をしていると、ツキに見放されてしまうんですよね。

重要な仕事は、「輝いた顔」をしている人のところに集まり、

生徒だって、「輝いた顔」をしている先生のところに集まり、

信頼や尊敬だって、「輝いた顔」をしているリーダーのところに集まり、

恋愛だって、「輝いた顔」をしている人がモテるはずで(笑)、

そして、神様はそんな「輝いた顔」をしている人にご褒美をあげたくなる。

そんなもんだと思うのです。

 

今、コロナ禍で世の中が大変。

塾さんによっては、本当に頑張らなきゃいけない状況のところもあるでしょう。うちもそう😅。

だから、大変なことも、しんどいことも、いろいろあるでしょう。

でも・・・

それは、みんな、同じ。

自分だけが大変なのでも、自分だけがしんどいのでもありません。

それぞれの立場で、それぞれの状況の中で、みんな大変な思いをしながらも、頑張っているのです。 

 

さあ、もう一度、鏡を見てみましょう!

どんな顔をしていますか?

もし、くすんだ顔をしていたら、周りの人がしんどくなりますよ。

だから、周りの人のためにも、無理して笑ってみてください。

自分自身のためにも、頑張って朗らかな顔をしてみてください。

そう、仕事はそんな顔からスタートすることです。

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑