個別指導塾地域No1 ブランディング日記

【4/19(月)】借金には気をつけろ!@オーラのないマッチメーカー岡田有司

個別指導塾 個別指導ノウハウ 学習塾経営 学習塾コンサル WiShip

借金には気をつけろ!(いろいろあったなぁシリーズ1)

今日は月曜日。休み明けなので、かる~い内容をお送りします(#^^#)。

 

仕事をしていると、いろいろありますよね?

私もそれなりに経験してきました。

その中でも、もうブログに書いちゃっていいかな🤔と思えるエピソードを紹介する「いろいろあったなぁシリーズ」を時々書くことにしました(笑)。

今日はその第一弾。

題して「借金には気をつけろ!」です(*^^*)。

 

さて、お金にまつわるエピソードは様々ありますが、、、

今回は、怖い怖い「借金」について。

 

これは、私のサラリーマン時代の話。

ちなみに、二つ目の会社の話。(あっ、どこの会社か分かっちゃうじゃん!笑)

まあ、もう時間が経っているからいいでしょう(^^;。

 

さて、借金にはいろいろありますが、

一般的には、うちの会社(連帯保証人は私)も借りているように銀行さんからが多いでしょう。

もちろん、銀行以外からも借りれるところはあって、その中でもイマイチなのは・・・

俗に言う「ヤミ金」( ゚Д゚)というやつね。

 

実は、これに手を出しちゃった社員がいたんですね。

何故、それが分かったのかというと、本部や教室に変な電話がかかってくるようになったからです。

まずは、用件を言わずに、「●●さん、いますか?」という電話から始まり(←こういう電話があれば要注意ね!)、、、

挙句の果ては、「今から教室に行くからな!」という脅しに近い電話が入ったわけです。

これは、まずい、まずい。

生徒に何かあったら、ヤバいですからね。

 

そこで、我々はヤミ金業者と交渉し、その社員の借金を肩代わりするから、これ以上取り立て行為はしないという約束を取り付けました。

借金の金額は、確か20万円くらいだったと思うので、私ともう一人のリーダーで10万円ずつ立て替えて支払うことに。(その後、結局、当時の上司がその分を我々に払ってくれたんですけどね。)

 

で、お金の受け渡し場所は、コンビニの駐車場。

テレビで見たことがあるけど、やっぱりコンビニの駐車場なんや(笑)。

怪しい車が止まって、出てきた強面の業者さんにお金を渡しました。

ちょっとビビりましたけど(笑)、何とかこれで取引きは終了。

 

これ以降、何もありませんでしたが、肝心の借金社員は、結局、逃げていなくなっちゃいました。あらら。

いい人だったのですが、ほんと、借金は人生を狂わします。お気をつけください。

まあ、ヤミ金じゃないけど、一杯借金をしている私が言っても説得力はないですけどね(^^;。

 

ということで・・・結論としては、とにかく、「借金には気をつけろ!」です(笑)。

特にヤミ金は絶対にダメね(^_−)−☆。

 

とは言うものの(笑)、、、

会社を経営していると、そんなことも言ってられません(^_^;)。

会社を維持するため、会社を発展させるためには、借入も必要なわけで(もちろん、ヤミ金からじゃないよ!)、借金にビビっていても仕方ありません。←これ、自分に言い聞かせてます(笑)。

会社は現金がなくなったら、ジ・エンド。

だから、借金でも何でもして、いろいろなプライドを捨ててでも、会社は守らなければならないのです。

さあ、今日も一日頑張りましょう!

 

オーラのないマッチメーカーこと、株式会社WiShipの岡田でした爆笑